Think! PTA! Open BBS

[リストへ戻る] [レス用画面へ] ※内容が古い場合は、再読み込み(リロード)してください。

PTA問題が続々メディアで取り上げられる4<2017年>
【5677】 FJN 2017/01/11(Wed) 10:38
サイト<東洋経済オンライン>で2017年01月03日付のインタビュー記事★click here★が読めます。
(【印刷】をクリックすると記事全体が一望できます)
以下に、記事のタイトルと小見出しを貼ります。
≪PTAが辛いほど忙しい生活への大きな疑問≫
――PTAだけでなく、仕事だって無駄だらけ――
  ●まずは任意性を周知することが必須
  ●PTAの生き残り方にはくふうが必要
  ●過度なサービスがもたらす弊害
  ●PTAは本来もっと優先順位が上でもいいこと
  ●硬直化しているいまのPTA

・・・私は「大変だから無にしてしまいましょう、というのは非常にもったいない」というコメントを読んで『全然もったいなくなどないわいっ!』と心の中で叫びました。

なお、このインタビュー記事に寄せられたコメントの中で2つが印象に残りました。
PTA本部役員(会計担当)経験者ですが、現在は退会して、非会員です。
たとえ、うちのPTAが効率化に成功し、「本当に子供達の為になる活動だけをするPTA」になっても、加入したくありません。
大人向けの講演会や飲み会、バレーボール等だけでなく、児童の通学の見守り(旗振り)や、運動会の手伝いさえ、絶対に必要な活動とは思えず、「やりたい人だけ、やればいい。誰もやりたくないなら、やる必要なし」と思っていますので。

もう最低です、G県O市。
です。
んで、ウェブを【G県O市 PTA】系キーワード群で検索してみました。
  ◆その結果――★click here★

【5678】 FJN 2017/01/11(Wed) 11:44
<琉球新報>のコラム【南風(はえ)】の執筆者の1人は、今月から半年間、沖縄県PTA連合会会長が担当するようです。
 ◆その初回コラム(1月9日付)――≪「見える活動」に向かって≫★click here★
 ◆その後その2――≪沖縄独自の童話・お話大会≫★click here★
 ◆その後その3――≪PTA研究大会の意義≫★click here★
 ◆その後その4――≪PTA活動と保護者の成長≫★click here★


【5683】 FJN 2017/01/23(Mon) 06:43
ブログ記事の、
  ≪元教員が挙げる、正直PTAなんていらない!と思った瞬間7つ≫★click here★
――が挙げる7つは以下です(各々に説明文がついています)。
1.PTA役員決めを行うとき
2.PTA広報誌を配布するとき
3.PTA企画の活動への無償ボランティアを駆り出されるとき
4.PTA会費の徴収
5.周年アルバムの記事執筆を依頼されたとき
6.PTA会長が偉そうにしているのを見たとき
7.我が子の躾はそっちのけで過度に活動をしている人を見たとき

・・・説明文の中で【ボランティアで参加させられたとき…】という、能動言葉と受動言葉のコラボがPTA表現にふさわしく好い感じだ思いました(微笑)。


【5687】 FJN 2017/01/27(Fri) 18:00
今夜のNHKのEテレで、
   午後9時30分〜 午後9時55分
   ウワサの保護者会「PTAやりたい?やりたくない?」
――が放映予定です。
  ◆NHKサイト参照――★click here★


【5688】 とまて 2017/01/28(Sat) 08:29
FJNさん、情報をありがとうございます!
観そびれましたが、今日2017/1/28、12:00(正午)から再放送があるようです。


【5689】 FJN 2017/01/28(Sat) 08:49
とまてさん、レスに感謝いたします。
昨夜放映されたらしい(私も未見です)プログラムそのものが、
2016年(昨年)11月4日(金)に放映されたもの★click here★の再放映なのかもしれません。


【5690】 猫紫紺 2017/01/28(Sat) 14:18
…あ…再放送の時間も過ぎてました(´・ω・`)
どなたかのご報告に期待します。


【5691】 FJN 2017/01/28(Sat) 15:03
昨年11月4日(金)に放映されたヴァージョンの番組内容は、
    ★click here★
――で読めます。
昨夜放映ヴァージョンの番組内容も、そのうちNHKサイトにアップされるのだろうと思います。


【5692】 とまて 2017/01/28(Sat) 18:01
今、2016/11/04(金)と2017/01/28(土)の頭の部分を確認しました。同じものの様です。
2008/05/08(月)読売新聞『[教育相談室]PTA役員、強要に不信感』から2014/04/26(土)のエデュカチオまで、尾木先生はポイント制礼賛派でいらしたのが、この番組からはPTA活動やった方が保護者の得であるとしつつもポイント制否定に回ってくださった記念すべき番組、と自分は捉えております。
そもそも論で言えばPTAは強制じゃないんですよ。任意なんですよ。そもそもが。それを、こんな強制みたいにこんな雁字搦めで。戦時中みたい。それはないですよ、はっきり言って。
みなさんひょっとしたら極論に思われるかもしれませんけれども、やりたい人が任意でやりたいことをやればいい。
この転換はとてもありがたいことだと感じました。


【5693】 FJN 2017/01/28(Sat) 18:14
はい、PTAについて「全体主義者(ファシスト)」系の発言がなきにしもあらずだった尾木さんが、このかん(ママ化したこともあるのでしょうか)、つまり2008年から2016年の間に、「民主主義者」系の発言を増やしてきたことは絶賛的評価にあたいすると思います、私は。
ちなみに、尾木さんがポイント制を選択肢の1つとして推奨していたころ(2008年の読売新聞)の発言については、過去ログ★click here★にメモが残っています。


【5694】 理子 2017/01/28(Sat) 19:31

FJNさん
番組予告 ありがとうございました。

私は、尾木さんの アメリカ方式だと 何もできない人はお金を出す、という発言がひっかかりました。
PTAと関わりをもちたくない人はいるのに、、

あれは 会員に向けた発言だったのかなぁ。

任意という言葉を使うのはやめて 『自由参加』と説明したほうが保護者に伝わりやすい、と思います。


【5695】 FJN 2017/01/28(Sat) 20:10
理子さん、ども!
「何もできない人は金を出す」というのがアメリカ方式なのかどうか、私はわかりません。
PTAの連中がよく「何もできないなら口を出すな」といったことは御ホザキになりますけれど、会費をフンダクッテおいて「口を出すな」もないもんです。
「金ふんだくっといてアホぬかすなボケ!」と言い返したくなります。

「金でバランスを取る」という考え方は、
キリスト教の贖宥状/免罪符といいますか、
日本の村社会系の不参加費といいますか、
おそらく「あるべきすがた」を想定したうえで「欠けていること」についてツジツマアワセをしたがる連中の考え方かと思われます。
そういう考え方をする連中がPTAにはいます。
私は近ごろ、PTAの「会費」や「入会金」など「いわずぶったくり」系の金取根性は酒場の【お通し代/アテ代】請求根性に似ているのではないかと気づきました。
ヒントを得たJPGファイルはコレ★click here★です。


【5696】 とまて 2017/01/29(Sun) 00:12
どこかでそんな話題を見たことがある、と思って自分のTwilogを探し回って見つけました。★click here★
FaceBook→CNNのサイトに掲載されたり★click here★、ニュース★click here★に出たりしたみたいな…。
This fundraiser is in lieu of sending students home with the task of selling door-to-door, collecting money, and delivering goods. Please help us avoid that by supporting our PTA with your donations and helping us achieve our goals to support our students and faculty.
相変わらず、内容もニュアンスもよく分かりません(滝汗)。でも、ニュースになっているということは、珍しいケースなんでしょうね。


【5697】 FJN 2017/01/29(Sun) 14:19
サイト<バズフィード>に小林明子記者の記事がリリースされました。
≪#PTAやめたの私だ 「入会しません」
  ひとりの主婦の静かなる抵抗≫★click here★

この記事↑の中の【提供写真 / Via blogs.yahoo.co.jp】のあたりをクリックすると写真を提供したブログにアプローチできて、オリジナル系の情報が読めます。

小林記者は、もしかすると、2014年に週刊<アエラ>が「学校のフシギ」というテーマでPTA記事を連載した時にアエラ編集部でPTA記事を担当した編集者かもしれません。
 ◆参照その1――≪横暴すぎるPTA役員選び 切迫早産なのに免除されない≫★click here★
 ◆参照その2――≪「横暴すぎるPTA役員選び」に賛否両論 必要? 不要? PTA≫★click here★


【5698】 理子 2017/01/29(Sun) 15:18

FJNさん

レスポンスありがとうございます。

払う行為は 納得している、と解釈される場合があると情報番組で言ってました。(悪質な客引きに注意という話題で)

ゴタゴタを回避したいがために支払う、脅されて支払う、こともあるというのに。

こちらの小、中学校では 入学する前に(3月中旬までに) 学校諸費、給食費(小学校)、PTA会費を徴収するための口座開設をするようにと 学校から指示があります。PTA入会の案内はなく、入会の意志を問わず 当然のように引き落としで会費をふんだくるつもりのようです。

随分と手間のかからないふんだくり方をしています。


【5699】 FJN 2017/01/29(Sun) 20:20
理子さん、ども!
はい、
 > ゴタゴタを回避したいがために支払う、脅されて支払う
という現実はあります。
文部科学省も教育委員会も対処方法を考えているような気がします。

PTAアレルギーの教職員・保護者・地域住民は確実にいますもの。
アレルゲンがPTAなのですから、
PTAアレルギーの方々への配慮が必要である――ということを文部科学省も教育委員会も痛感して考えているような気がします。
参考にしているのは、おそらく、
文部科学省が2015年の3月に出した、
  ≪学校給食における食物アレルギー対応指針≫
   ★click here★参照
です。
この対応指針は各学校設置者(教育委員会等)に対して出されています。
同じようにして、
   ≪学校経営におけるPTAアレルギー対応指針≫
的なものも検討されているのではないでしょうか。


【5706】 FJN 2017/01/31(Tue) 15:45
tokyo mxのニュースショー<モーニングCROSS>のサイト★click here★に「みんなの生投票」の結果が載っています。
PTAが任意加入だと知っていましたか?
知っていた :1038pt
知らなかった:1116pt


【5710】 FJN 2017/02/01(Wed) 19:27
フジテレビの今朝の<とくダネ!>の放送内容★click here★
小倉が斬るニュース
 ●「PTAやめたの私だ」ネットで拡散 「面倒」「重圧」…“不要論”も

◆参照サイト:
ライブドアニュース
 ≪PTAへの加入は任意
  小倉智昭氏は「みんなで辞めれば怖くない」≫
  (2017年2月1日 13時48分)
  ★click here★

・・・もしかすると、
「1人でやめてもこわくなんかない」という人が増えているのかもしれません。
「任意加入」が常識であることについては、
日本国憲法が味方ですし、
裁判所が味方ですし、
中央教育審議会の委員である歴代の日本PTA全国協議会会長が味方ですし、
各都道府県・各市区町村の教育委員会が味方ですし、
菊池桃子さんが味方ですし、
マスコミ報道も味方なのですから。


【5711】 とまて 2017/02/01(Wed) 20:21
FJNさん、情報をありがとうございます。
【5706】の番組についての実況Tweetを★click here★で、@suji_ptaさんが作っていらっしゃいます。

【5710】のとくダネについても、★click here★の時よりも締め方が良い感じ、と思いました。
追記:Togetterも…★click here★(仕事早い!)

PTA問題は、ネットから徐々にテレビにも移ってきて、良い傾向と思います。


【5712】 FJN 2017/02/01(Wed) 20:51
とまてさん、ども!

追記で御紹介いただいたtogetterサイトも好い感じです。
私は「あわせて読みたい」に心ひかれました。
あわせて読みたい
川端裕人さんによる、あるPTA組織に関する問題提起 312pt
【働く母】小学校のPTA役員、引き受けても大丈夫?! 172pt
朝日新聞での日P会長のインタビューまとめ (みんなで編集編) 82pt

さて、今朝の<とくダネ!>については、日刊スポーツも記事にしています。
日刊スポーツのサイトの分類でいうと、
    【ホーム > 芸能 > 女子アナ > ニュース】
のくくりです。
フジ梅津弥英子アナPTA不要論懸念「良い物も…」
[2017年2月1日9時55分]★click here★

記事を読んで、
私が『へぇ〜、アナウンサーってそ〜なのか〜』と思った長い1文を抜粋します。
梅津アナは
 「(PTAは)当然やっています。
  やらなくていいという発想がなかった」
といい、
笠井信輔アナも
 「そもそも学校で任意だと伝えられていないので
  小学校入ったり中学校に入ると自動的にPTAになるものだと
  思っていました」
とコメントした。

J-CASTも報じています★click here★(byあっちゃん)。


【5715】 FJN 2017/02/03(Fri) 09:12
NHKのサイト★click here★から抜粋します。
2017年02月01日

松平健さん主演「PTAグランパ!」制作開始!

【放送予定】
2017年4月2日(日)スタート <連続8回>
BSプレミアム
毎週日曜 夜10時から10時49分

【原作】中澤日菜子
【脚本】おかざきさとこ、兒玉宣勝
【音楽】金子隆博


【5721】 FJN 2017/02/10(Fri) 10:14
個人情報の1つである「顔写真」入りの【PTA関連記事】を毎日新聞が報じました。
今日の朝刊です。
  「どこへいくPTA」★click here★
・・・この不審尋問ぽいタイトルに惹かれました、私は。
読む前に、
PC画面で【ctrl+F】を押して「個人情報」で検索すると1ヒットしました。

読んで印象に残ったのは、
   会員にならないと名簿が手に入らない
という言葉です。
『もしも、会員になると必ず名簿が手に入るという意味ならば…』
と考えてゾクゾクッとしました。
寒い日だからかもしれません。

記事のタイトルは≪論点 どこへいくPTA≫です。
毎日新聞2017年2月10日東京朝刊。
一部を、2カ所、抜粋コピペして適当に改行します。
年度末が近づくにつれ、全国各地の学校で次年度のPTA役員選びが大詰めを迎える。
「役員や委員のなり手がいない」
「強制的に加入させられる」
「非効率な活動が多い」。
マイナスイメージで語られる一方で、その必要性を論ずる声もある。
PTAのあり方を考える。
【聞き手・大和田香織】

母親の負担大きく
連合国軍総司令部の要請で訪日した米国教育使節団が1946年、成人教育の必要性を報告したのを受け、当時の文部省がPTA(Parent Teacher Association=親と教師の会)普及を奨励した。
52年に日本父母と先生の会全国協議会発足、57年に日本PTA全国協議会に改称。会員数は約850万人。
タレントの菊池桃子さんが2016年3月、「働く母親にとってPTA活動の負担の大きさが仕事に支障を来している」と発言し注目された。

ご意見、ご感想をお寄せください。
〒100−8051毎日新聞「オピニオン」係
opinion@mainichi.co.jp

この記事を書いた大和田記者は私に『そうか、あの大和田さんはPTAもテーマの1つだったのか』と納得させてくれました。
映画≪未来を花束にして≫の紹介記事(今年の1月15日)★click here★を書いた記者です。
また、ウェブを【翔べるのです クォータ制 大和田 pdf】で検索して★click here★読める記事を書いたジャーナリストです。
 
なお、愛知県議会の会議録によると、今朝の毎日新聞の記ンオ顔写真が掲載された御三方の御一人と同姓同名の人物が、愛知県議会議員だった頃に、議会で1度だけ「PTA」という3文字を発声していたようです。
●2004.01.28 : 平成16年一般会計・特別会計決算特別委員会●
学校は家庭の問題等について十分認識しているという答弁であったと思うが、学校が知る前段階の問題もあろうかと思う。PTAなど地域の方々や、学校とのパイプ役である方々にこの制度を周知しているか。

ちなみに今さっき現在、サイト<先生解決ネット>で2015年11月27日付ニュース記事≪ユネスコ国内委委員に日Pの寺本会長ら≫★click here★が読めました。


【5725】 FJN 2017/02/10(Fri) 21:29
サイト<武田邦彦 (中部大学)>が≪イジメとPTA退会問題≫(2017.02.10)という8分くらいの音声プログラム★click here★をリリースしました。
   「PTAを脱会する人が多い」
   「PTAが腐敗している」
   「PTAは無責任だ」
と客観的な事実も発声しています。
が、その一方で
   「もんぶしょう」とか
   「がくしゅうしどうようこう」とか
の誤発声も目立ちます。
一聴に値するかもしれません。
・・・一聴にしか値しないかもしれません。


【5731】 FJN 2017/02/15(Wed) 22:41
明日(2月16日の木曜日)、
    フジテレビ系列の<バイキング>★click here★で、
    【#PTAやめたの私だ】にまつわる激論トークがある
ようです。
番組予告から抜粋します。
▽「PTAやめたの私だ」発言…親の学校問題をPTA経験芸能人が激論

★☆★2月16日の午後4時すぎに追記します★☆★
ネットで、
≪2017/2/16 フジTV 「バイキング」 PTA特集コーナー 実況ツイまとめ≫★click here★
――が読めます。


【5736】 FJN 2017/02/21(Tue) 18:22
中日新聞≪違法天下り、新たに17件 文科省中間報告≫(2017年2月21日 夕刊)★click here★から抜粋します。
◆天下りあっせん関連事案
【新認定17件】
(1)学生情報センター
(2)早稲田大に対する文科省OB・A氏の個人連絡先の情報提供
(3)滋慶学園
(4)新潟科学技術学園
(5)文科省OB・B氏玉突き再々就職
(6)青森大
(7)独協学園
(8)東京国立博物館協力会
(9)上智大
(10)日本PTA全国協議会事務局
(11)文科省OB・C氏の再就職希望情報伝達
(12)教職員共済生活協同組合
(13)岐阜大
(14)全国公民館連合会
(15)筑波大
(16)日本生命保険
(17)甲子園学院


【5737】 FJN 2017/02/22(Wed) 06:51
NHK≪文科省天下り問題 新たに法律違反とされた17件とは≫(2月21日 19時55分)★click here★から抜粋します。
(10)おととし11月、日本PTA全国協議会の事務局にいる文部科学省OBが、文部科学省の課長に対して適任者を推薦するよう依頼し、その情報が人事課の職員を通じて嶋貫氏に伝えられました。

朝日新聞≪再就職「嶋貫ルート」頼み 文科省天下り、違法新たに17件≫(2017年2月22日05時00分)★click here★から抜粋します。
全国の公立小、中学校のPTA活動を支援する公益社団法人「日本PTA全国協議会」(東京都)は、文科省側に適任者の配置要請をしたとされた。ただ、同協議会は「慢性的な人手不足という話を文科省側が『要請』と受け取って勝手に動いただけ。こちらは要請はしていない」と言う。
コメント「慢性的な人手不足……要請はしていない」を、日本PTA全国協議会の誰が発したかは明記されていない記事です。

毎日新聞≪天下り.違法あっせん、大学以外も 共済組合や生保など≫(2017年2月22日 07時30分(最終更新 2月22日 08時36分))★click here★から抜粋します。
日本PTA全国協議会
同協議会事務局からOBの求人要請を受け、待遇面などの情報を取得

tweeter朝日新聞教育班のtweet2つを貼ります。
@2015年11月、文科省の社会教育課長が、公益社団法人「日本PTA全国協議会」事務局の元室長級職員から、同(日P)事務局への適任者の配置要請を受けました:朝日新聞デジタル
【19:22 - 2017年2月20日】★click here★
A社会教育課長は、勤務条件や待遇など日Pの求人内容を取得し、室長級職員に伝え、この職員が仲介役のOB嶋貫氏に情報を伝えました。この課長の行為が再就職等規制違反とされています。
【19:27 - 2017年2月20日】★click here★

なお、
日本PTA全国協議会(略称:日本PTA、日Pなど)の事務局長に関する情報が過去ログにあります。
   ◆その1――★click here★
   ◆その2――★click here★
   ◆その3――★click here★
   ◆その4――★click here★
   ◆その5――★click here★
   ◆その6――★click here★

・・・ちなみに、いわゆる「日P」の現在の事務局長は2014年に就任しました。そのことは、当人の編集・著書≪Let's PTA研修「基本」マニュアル―できることを、できるところから―≫(発売日2016年11月11日)★click here★に書かれています。また、この編集・著書の最終ページには「※印税は日本PTAの事業活動に使われます」と明記されています。
2014年の12月中旬には、公益社団法人日本PTA全国協議会サイトが以下の「お知らせ」を公開していました(いま公開しているかどうかは不明です)。
2014年11月01日
日本PTA全国協議会事務局長に高尾展明が就任しました。

なおなお、
   ≪PTA応援マニュアル≫(2016)
    ★click here★
    ★click here★
――の242ページに「編集協力者一覧」があって【監修】【執筆者】【企画・編集】の3つに分類されています。
【企画・編集】の4名のオフィスでの肩書は以下と明記されています。
・公益社団法人日本PTA全国協議会 事務局長
・公益社団法人日本PTA全国協議会 事務局次長
・公益社団法人日本PTA全国協議会 事務局 総務主幹
・公益社団法人日本PTA全国協議会 事務局員


【5744】 FJN 2017/03/08(Wed) 08:36
東京新聞が今日の朝刊の特報面(見開き)で、
PTAは「入退会自由」 「強制」やめる動き鈍く
を報じました。
  ◆東京新聞サイト参照――★click here★
  ◆紙面画像紹介tweet01――★click here★
  ◆同上tweet02――★click here★

☆★☆ 3月9日(木)正午前に追記します ☆★☆
中日新聞は今朝の紙面で報じたようです。
PTA加入、拒めない? 本当は任意参加なのに…
  ▲中日プラスのサイト――★click here★
  ▲▼紙面画像紹介tweet――★click here★


【5745】 とまて 2017/03/12(Sun) 19:33
AERAメールサービスからメールが来て、件名『AERA/アエラ最新号 17.3.13発売【結婚 うまくいく人いかない人/PTA「退会」で変わるか/世界「トランプ化」オランダ総選挙3.15がカギ/学生は面接でこんなに「盛って」いる】』、メール内に、
PTA「退会」で変わるか
活動は平日昼、古典的な性別
役割分担、役員押し付け合い…
とあります。★click here★には書いていないので、半信半疑な感じですが…。

上記のLINKより、週刊朝日でも、記事作成のためのアンケートフォームを設けたようです。★click here★


【5746】 FJN 2017/03/13(Mon) 09:04
とまてさん、御紹介ありがとうございました。
AERAのこの号(3月13日発売号)の広告が、
今日の朝日新聞の朝刊の第11面に載っています。
AERAの広告の上には「生きやすい社会に」というタイトルの大型記事(企画もの<Dear Girls>の1つ)が載っていて、東大東洋文化研究所教授・安冨歩さんの【やりたくないこと やらない】と題するコメントも読めます。そのコメントから抜粋します。
システムを変えるには、ものすごいエネルギーがいります。でも、小さなボイコットが多発すれば、システムは作動不良を起こし、違う方向に動き出すんです。


【5747】 FJN 2017/03/17(Fri) 11:39
今日の朝日新聞がPTA関連記事を報じました。
ウェブでも読めます。
≪PTA未加入だと子に不利益? もめる理由は、改善策は≫
 (by田中聡子,2017年3月17日08時15分)
 ★click here★
・・・私は写真・キャプションと記事との整合性に難を感じました。


【5748】 FJN 2017/03/18(Sat) 17:54
今日の朝日新聞の朝刊に署名投稿記事が載りました。
朝日新聞サイト★click here★でも読めます。
私の視点:PTA拒む保護者へ 改革しよう、手を貸して
大塚嘉一
(2017年3月18日05時00分)
   ◆参照――★click here★


【5749】 とまて 2017/03/19(Sun) 12:16
2017年3月19日 05:00、沖縄タイムス+プラス に木村草太さんのPTA加入問題についての記事が載りました。

木村草太の憲法の新手(52)PTA加入問題 非会員の子排除は許されぬ | タイムス×クロス 木村草太の憲法の新手 | 沖縄タイムス+プラス ★click here★


【5750】 虚無僧 2017/03/19(Sun) 22:05
FJNさんご紹介の記事読みました。
記事には文京区立昭和小学校PTA会長と書いてありました。
弁護士の大塚嘉一さん。

PTA問題で積極的に発言している木村草太教授を、自分の弁護士事務所のブログで
名前をいじって中傷しています。ほんと、しょーもない、情けない。
ちょっとやっちゃった感じですね。本人は気付いていないかもしれない。


【5751】 FJN 2017/03/21(Tue) 07:43
とまてさん、ども!
木村さんの新手は、
  ・学校教育法137条
  ・いじめ防止対策推進法15条2項
  ・いじめ防止対策推進法9条
を論拠としていて心強い感じです。

虚無僧さん、ども!
文京区立昭和小学校のPTAが、
新年度の人事を決める総会で、
大塚会長をどのように処遇するかに興味が湧きます、私は。
  ・再任承認
  ・引退承認
  ・その他
が考えられます。
引退承認する場合は通例【感謝状】が贈られます。
なお、文京区立小学校のPTA連合体は東京都の小学校のPTA連合体(「都小P」と自称する組織)に加盟しています。
東京都の小学校のPTA連合体(「都小P」と自称する組織)は日本PTA全国協議会(「日P」と自称する組織)に加盟しています。
もしも、文京区立昭和小学校のPTAが文京区のPTA連合体に加盟しているのならば、面白い感じがします。

大塚弁護士兼PTA会長署名投稿記事関連のtweetを1つメモしておきます。
  ◆そのtweet――★click here★


【5752】 理子 2017/03/21(Tue) 14:17

木村先生の記事、 子どもが学校やPTA会員から差別や不利益を受けさせられてきた私どもにとって、気持ちが救われました。

PTAは子どものための活動とうたっておいて、非会員家庭の子どもを排除する活動の仕方をするなんてとんでもないことです。
他県になりますけれども、議員さんたちの中にもPTAの運営法について問題視してくださる方が何人かでてきていらっしゃるようで心強いです。


【5754】 FJN 2017/04/01(Sat) 13:41
北海道新聞が3月23日(木)の朝刊で
   ≪PTA 加入が当たり前? 運営見直す取り組みも≫
   (by片山由紀記者)
――という見出しの記事を報じました。
moepapaさんのブログのエントリ≪北海道新聞朝刊に「札苗小PTAの今」≫★click here★に画像ファイルがあって記事の全部が読めます。
片山記者の<編集後記>を読みました。
こう書かれていました。
「PTAの強制加入は違法」という概念は今後、自然と広がるだろう。
・・・私は【概念】を【常識】【良識】の意味と読解しました(微笑)。


【5757】 FJN 2017/04/03(Mon) 10:00
4月4日(あした)発売の<週刊朝日>が、
PTA「まるで罰ゲーム」
という記事(特集かも)を載せるらしいです。
今朝の朝日新聞34面に予告(参照★click here★)が載っていました。

ところによっては今日(4月3日)買えるので買って目を通しました。
表紙には【それでもPTAやりますか】と出ています。
目次には【それでもPTAやりますか? 不満の声続々!】と出ています。
記事本文(p.169〜p.173)の始まりページには、こう書かれています。
それでもPTAやりますか?
まるで罰ゲーム
アンケートに見る悲しい現実
経験者が激白 座談会

記者はライター・樺山美夏さん。
アンケートは朝日新聞出版のニュース・情報サイト「dot.」が3月上旬に実施。
イラストは3つ(by土井ラブ平さん)。
写真も3つ(児童の登校を見守るPTA系おとなの写真2点と菊池桃子さんの写真1点)。

岡本英利さんのコメントと大塚玲子さんのコメントが読めます。
その他、匿名者のコメントが40ほど読めます。

目立つ見出しは以下です。
緊急アンケート PTAに物申す
裁判で任意団体と広く知らしめた
前例踏襲で時間と労力が無駄な活動
役員になれば議員選挙の基盤に 匿名座談会

☆★☆4月4日(火)朝7時ころに追記します☆★☆
朝日新聞の今日の朝刊の第8面の下(参照★click here★)に<週刊朝日>最新号の広告が掲載されています。
抜粋します(適宜改行しました)。
恐怖のPTA
「まるで罰ゲーム」次はあなた…
「役員の愚痴、やらない人への陰口の嵐」
「専業主婦を前提にした運営に辟易」
「平日の会議、学校行事への強制参加は許して」
「共働き夫婦も逃げるな」
「張り切る人のせいで忙しくなる」
…止まらない怨嗟の声


【5758】 にゃんだかなぁ 2017/04/06(Thu) 23:45
こんにちは。

お久しぶりです。時々、拝見しておりました。

今日は、始業式・入学式。桜も美しく、お天気も良くすがすがしい気分でいたところ…、子どもが持ち帰った全学年に配るお便りに、不思議な説明が少々記載されてありました。

「学校で連絡網は作りません。ですが、PTAからの要望で、各クラス担当のPTA委員には連絡先一覧を預けます。それから、保護者同士の連絡先が必要な時は、学校が知らせることがありますので御了承下さい。」

まったく意味が分からないのですが、どの小学校も、これは日常としてあるのですかね…?

保護者の同意を得ずに、PTAやら子ども会やらの仕事を非加入者にも割り振る為に個人情報を漏らしますが、先にやっちゃったもん勝ちってことで許してね〜、ってことなのでしょうか。


【5759】 FJN 2017/04/07(Fri) 07:51
「了承しない方はご一報ください」と解釈できる文面です、私見では。
したがって、私ならば、
   ・各クラス担当のPTA委員に預ける連絡先一覧に
    私どもの連絡先を載せること
   ・保護者同士の連絡先が必要な時とかいう時に、
    私どもの連絡先を誰か(PTA?)に知らせること
のどちらも了承いたしません
――と、学校に連絡します。
学校から「了承しない理由は?」と問われる場合に用意する私の答えは下記です。
「うふふふふ、野暮な質問しないでくださいね」
「違法行為に荷担したり違法行為を見過ごしたりすることができません」
「教育委員会の明確な法的見解が出るまで了承することを保留します」
「先祖代々、連絡先を学校やPTAに知らせてはならないという家訓があります」

・・・もちろん、体調や好奇心の赴くままに、静観するという選択肢をチョイスすることもあります。


【5760】 にゃんだかなぁ 2017/04/07(Fri) 12:09
FJNさん

コメントとアドバイスをありがとうございます。

そうか!そういう解釈の仕方がありますね(^^)

自分一人では思いつきませんでした。助かります。

ご相談や質問する場所が違っていたら、申し訳ありません。でも、いつもこのサイトに助けられています。ありがとうございます。


【5761】 理子 2017/04/08(Sat) 19:48

そのお便りは、
学級連絡網のことなのかな。
こちらの小学校ではそのようなものありませんでしたよ。 PTAが関係する学級委員がクラスの子どもの連絡先を知って何に利用するのかしら。
私ならば 学校長に質問いたします。
何の目的でそのような連絡網が必要なのかしら。


【5764】 にゃんだかなぁ 2017/04/09(Sun) 14:54
理子さん

ありがとうございます。

それです。学級連絡網です。

私の子が通う学校は、PTA加入届なるものがありますが、そこには、保護者の氏名と児童の氏名と学年とクラスだけしか書く欄がありません。非加入の欄は特に無いです。また、総会欠席の場合、全ての決定をPTA会長会長に一任します、という委任状も兼ねてあります。

学校からの連絡は、一斉メールシステムからのみとあるのに、学級連絡網をわざわざPTAに渡す必要は感じられません。

たしかに、使用目的を問い合わせする必要がありますね。

どの小学校もあるわけではないと知れて、良かったです。  


【5767】 FJN 2017/04/13(Thu) 19:47
下野新聞4月12日朝刊が、
  ≪PTA活動に負担感、保護者ら悩みの春 専門家「仕組み見直す時」≫
という見出しの記事★click here★を報じました。
フォトグラフは「PTA退会届の写し」です。
記事本文から、
栃木県PTA連合会の認識部分を抜粋します。
県PTA連合会は「PTAは任意加入で、強制するべきものではない」との認識を示す。
また、栃木県教育委員の陣内雄次さんの指摘部分も抜粋します。
県教育委員を務める宇都宮大教育学部の陣内雄次(じんのうちゆうじ)教授は、PTAの必要性を認めた上で「仕組みを見直す時期」と指摘。


【5768】 FJN 2017/04/17(Mon) 18:48
サイト<BizLady>の記事、
  ≪現代だったら炎上か称賛か…?
   PTA活動にモノ申していた「1人の母親」の声≫
  (by北川和子さん)★click here★
が、『主婦の友』1973年5月号の特集を紹介しています。
一カ所を抜粋します。
特集を読み進めていくと、PTA事情の根本がほとんど変化していないことがわかります。
・・・いつの時代も「時代に合わない」のが日本のPTAなのかもしれません。
あるいは、おいそれと「時代に合わせない」のが日本のPTAなのかもしれません。


【5771】 FJN 2017/04/24(Mon) 07:41
産経新聞が
   ≪ニッポンの議論:PTAはやめていい?≫
   (2017.4.23 12:00)
   ★click here★
を報じました。
朝日新聞が
   ≪フォーラム:みんなの?PTA≫
    (2017年4月24日05時00分)
    ★click here★
を報じました。


[リストへ戻る] [レス用画面へ] ※内容が古い場合は、再読み込み(リロード)してください。